上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ルパン3世 11話
P「あっさり攫われすぎだろう」>MI6にあっさりやられるレベッカ

千「相手は凄腕の諜報員ですよ?しかも二人がかり、勝てる通りがありませんよ」

P「言い方がかっこいいよね」>人妻に手を出すなんて

千「助けるということをそのまま言わないのがかっこいいですよね」

P「出たw最強の召喚状www」>ルパンの予告状でとっつぁん召還

千「いつも便利に使われているのにそれでもやってきますよね銭型警部」

P「こんな手に引っかかるの!?」>レベッカを連れて行っちゃうニクス

千「命令は絶対、というのを逆手に取られてんですね」
視聴終了
P「バーサークニクスが迫る中謎の本の解読は間に合うのか!?」

千「解読できたとしてあのニクスさんを止める手立てはあるのでしょうか?」

P「そしてイタリアの夢とはいったい…」

千「次週イタリアの夢 後編お楽しみに」
スポンサーサイト
2015.12.11 Fri l アニメ l COM(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiro1134.blog65.fc2.com/tb.php/4883-1045646d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ルパン三世(4thシリーズ) 第11話 『イタリアの夢 前篇』 ≪あらすじ≫ レベッカがイギリス諜報機関MI6によって誘拐された。レベッカ救出にルパンが動き出す!誘拐される前レベッカは、ある天才科学者が遺した書物の解読を試みており、MI6の口からは「イタリアの夢」という謎の言葉が…。レベッカが監禁されているMI6の隠れアジトに向かうルパン。だが、そこには厳重な警備体制とMI6のエイ...
2015.12.12 Sat l 刹那的虹色世界
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。