上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ルパン3世 3話
P「なんでそこでカリオストロ伯爵が出てくるんだw」>マリーを詐欺にかけたのはカリオストロ伯爵

千「まさかとは思いますがカリオストロ家がまた出てくるとか…」

P「それは熱い!ぜひ出てきて欲しい」

P「サイボーグ!?」>床をけってルパンの居場所を察知

千「反響音で居場所が分かるというのであればこれほど厄介な敵はいませんね」

P「謀ったな!」>王子様のいるところで花火が上がる

千「最後の保険が効きましたね」
視聴終了
P「ニクス…恐ろしい敵だったな」

千「まさに紙一重でしたね…」

P「やっぱり敵となる相手が強敵であればあるほど話しは盛り上がるよな~」

千「もしかしたら勝てないかもやここからどうやって!?といった見かたが出来ますからね」

P「ルパンが最後は勝つと思っていてもあの展開は読めなかったしなぁ」

千「流石はルパンという良い展開でしたね、では最後に一言お願いします」

P「やっぱり敵のほうも魅力的な敵だった。これからの攻防も楽しみだ!」
スポンサーサイト
2015.10.16 Fri l アニメ l COM(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiro1134.blog65.fc2.com/tb.php/4810-124bc48c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ルパン三世(4thシリーズ) 第3話 『生存率0,2%』 ≪あらすじ≫ カリオストロ伯爵に深い関わりのあるマリーアントワネットの首飾りの欠片。それを盗んだルパン達だが、次元が何者かに捕まってしまう。次元を捕まえたのはイギリス諜報機関MI6の二クスという凄腕スパイ。ルパンが盗んだ宝の奪還指令を受けた二クスは、逃亡したルパンを追いつめる。うまく逃げ切れたと思ったルパンだったが、何故か二...
2015.10.17 Sat l 刹那的虹色世界
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。