上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
落第騎士の英雄譚
P「GJ!」>下着姿

千「言い訳しないのは斬新ですが脱いでおあいこというのも斬新ですね…だからといって許されるものではありませんが」

P「もう許して…」>何処かで聞いた設定ばかり

千「設定が似通うのはもうしかたがないと諦めましょう」

P「チョロインすぎだろう、もっと過程を大事にしてくれよ」>綺麗だったから…で顔を赤らめる

千「単に免疫がないだけなんでしょう。そう思いたいです…」

P「コピーした上で凌駕するって…」>相手の太刀筋を盗んだ上で凌駕する!

千「毎回全力で倒れていては連戦できないですね、このあたりが弱点になったりするのでしょうか」

P「やっぱりチョロイン…」>試合で負けて即下の名前で呼び始める

千「まぁラノベアニメですから…」

視聴終了
P「設定が似通うのはもう諦めよう皆!」

千「こればっかりは本当に目を瞑らないと楽しめませんよね。目新しいことはもう出尽くしたレベルで作品が出てきてますから」

P「中身で語ろう」

千「では語ってください」

P「うんまぁその…なんだ…1話の時点じゃどうにも似てる部分しか出てこないよ!!」

千「では面白いかどうかでは?」

P「俺はこういうのは嫌いじゃないよ?似ていても面白いは面白いし」

千「では最後に一言お願いします」

P「似ているところじゃなく面白いと思える部分を探そう!」
スポンサーサイト
2015.10.06 Tue l 新番レビュー l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiro1134.blog65.fc2.com/tb.php/4777-1dd13e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。