上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
P「どっかで聞いたことのある設定だなぁ」>火星のお嬢様、地球との調停に向かう

千「隣の惑星ですし舞台にしやすいんだと思います」

P「いきなり動き出した!?」>見張りが狙撃される

千「流石に早いですね」

P「ですよね~」>1軍は全力で離脱中

千「リーダーいい読みしてますね、先手も打っていますし」

視聴終了
P「どこまでマリー節が効いてくるかがミソになってるなぁ」

千「重い話しに定評のある岡田さんとテーマが重いガンダム、どんな化学反応が見れるのか確かに楽しみですね」

P「シリーズとして失敗が出来ない分作画周りは流石にしっかりしているから後は演出と脚本がどこまで嵌るかだなぁ」

千「そのあたりも失敗はしないと思いますよ、大きく当たるかそこそこのヒットかの違いかと」

P「まぁかけた予算に見合うくらい売り上げが上がるかどうかだよなぁ」

千「では最後に一言お願いします」

P「ガンダムxマリーの化学反応に期待したい。えっぐい話し頼むよマリー」
スポンサーサイト
2015.10.05 Mon l 新番レビュー l COM(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiro1134.blog65.fc2.com/tb.php/4769-336f9bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第1話を見ました。 #1 鉄と血と 三日月・オーガスが所属する民間警備会社クリュセ・ガード・セキュリティ(CGS)参番組は、地球の一勢力の統治下にある火星都市クリュセを独立させようとする少女・クーデリア・藍那・バーンスタインの護衛任務を受けることになる。 「俺達がお嬢様の護衛?」 「お嬢様っていい匂いするんだろうなー。なぁ三日月」...
2015.10.05 Mon l MAGI☆の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。