上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
黒子のバスケ 70話
黒子の復活で一縷の望みをつなぐ誠凜、しかしそう簡単には通さない赤司

つか黛はこれ以降活躍らしい活躍はしません。所詮は2番煎じと言う役割でした。

後継機って役割ならもう少し活躍できたんだろうけどねぇ

以下実況風
あきらめたらそこで試合終了だからな>誠凜諦めてねぇ~~

(ノ∀`)アチャー>4ファウル目を自分から貰いにいく

これは完全に終わったムード…ここで負けて来年リベンジ展開ですわ>完全に可能性を全部折られた

イエイエこれはきちんとした作戦なのです>黒子vs黛

これがゾーンの恐ろしいところ>あんな距離でも届くし、深くなることでレベルが上がる

目立ちたいって欲求には中々勝てないよね>影に徹する鋼のような理性が足りなかった黛

そんな優しくないです>成長の可能性があると思ってあえて出している!?

使い道があるから出しているだけだった>パスを通す道具として一方的に利用しているだけだね
スポンサーサイト
2015.05.27 Wed l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiro1134.blog65.fc2.com/tb.php/4501-faad28fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。