上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ワンパンマン 9話
P「ナイスヒーロー」>ジェノス身を挺して少女を守る

千「流石ジェノスさんかっこよすぎです」

P「こっちはこっちでかっこいぞ!!」>期待されていなくても必死で戦う無免ライダー

千「ヒーローの矜持ですね、すごく素敵です」

P「ノーダメ!?」>テメーのパンチが貧弱過ぎんだろ

千「流石サイタマさんですね、出鱈目すぎます」

P「じゃぁお前がやれと思うわ」>命かけるだけなら誰でもできるだろう

千「酷いキャラですね」

P「これは素なのかそれとも…」>ほかのヒーローを利用したというサイタマ

千「ここはほかのヒーローを助けたと思っておきましょう」
視聴終了
P「このアニメカッコイイのはサイタマ以外のヒーローなんだな」

千「どんな敵でもワンパンチで倒しちゃうから強さがうまく目立たないんですね」

P「それにしても無免ライダーはかっこよかったなぁ」

千「勝てないのがわかっていても挑む姿は本当に素敵でした」

P「今後も出てきてほしいなぁ無免ライダー」

千「彼の活躍を今後も見たいですね、では最後に一言お願いします」

P「今後もかっこいいヒーローが出てきてほしいな~サイタマハギャグ担当みたいだから」
スポンサーサイト
2015.11.30 Mon l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
遊戯王ARC-V 84話
P「殺すなしwww」>それに天国の柚子・・・

千「知らない人には死んだということになっていますからね」

P「あ~これは長官が何もしなくても勝てないわ」>セレナにデレデレのユーゴ

千「まさかこんな女性に弱いキャラだとは…」

P「あれ?目が覚めた・・・?」>おかげで目が覚めたぜ

千「さてこれでどうなることでしょう」

P「こういう手で来たか・・・」>急なコース変更でユーゴの邪魔をする

千「こうなると流石にユーゴさんはずいぶん不利ですね」

P「あれ?この展開まずい」>お楽しみはこれからだ!!

千「ヒロイン補正vs主人公補正どっちが勝つのか見ものですね」
視聴終了
P「游矢また融合しちゃったよ…」

千「こうなると俄然ユーゴさんが有利ですね」

P「個人的にはセレナに勝ってほしいんだけどなぁ」

千「さてどうなるんでしょうね、では最後に一言お願いします」

P「頑張れセレナ!おじさんは美少女の味方だぞ!」
2015.11.30 Mon l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
ご注文はうさぎですか?? 8話
P「どう見ても…」>変身スティックみたいなペン

千「最近リメイクしてたから若い人にもわかりやすいでしょう」

P「まさに報いw」>春休みの宿題が~

千「春休みに宿題が出るって珍しいですね」

P「なんという数珠つなぎ」>ストーカーのストーカーのストーカーのストーカー

千「ここあ組も誰かにストーカーされてるというオチがあるのでは」

P「パパンにストーカーされてたな…」

千「まさか本当にこうなるとは・・・」
視聴終了
P「今日はいい話だったな」

千「ずっ友なお話でしたね」

P「振り回され隊とかも結成されてよかったな」

千「良い・・・のでしょうか?と、とりあえず最後に一言お願いします」

P「パパンをオチに持ってくるのはちょっとずるいと思う。あの声だけでちょっと面白いもん」
2015.11.29 Sun l アニメ l COM(0) TB(1) l top ▲
新妹魔王の契約者 BURST 8話
P「けっこう仮面?」>何処の誰かは知らないが~

千「月光仮面ですよね?」

P「流石魔族だな」>八百長を持ち掛ける

千「バサラさんがいないのがすべての原因ですね…まったく何をしているんだか」

P「うわぁいかにも勝てなさそうなキャラデザイン」>ヴォルガー

千「そういうことを言わないでください…って一撃宣言は流石に擁護できません」
視聴終了
P「まぁ予想通り3勝3敗で最後に来たね」

千「最終戦にぎりぎりで間に合う・・・は王道ですよね」

P「間に合っても決闘場に入れないってなってたけど」

千「なんだかんだで入れるんでしょう、そうしないと盛り上がりませんし」

P「だよなぁ~っていうことは魔王の血族になっちゃうけど大丈夫なのか?」

千「そっちの線もありと思いますけど適当な理由で入れちゃうって線も捨てきれませんよ?」

P「どうするのか気になるな」

千「そうですね、では最後に一言お願いします」

P「流石に決戦モードでエロは控えめ。まったく無いわけじゃないのがこのアニメらしいなw」
2015.11.28 Sat l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
ルパン3世 9話
P「流石五右衛門!!」>言ったはずだ~

千「決めるときは決めるカッコいいですね~」

P「押しちゃったか…」>起爆スイッチを自ら押しちゃう

千「こうなると思っていました」
視聴終了
P「ホント五右衛門回は渋いなぁ」

千「多くを語らない五右衛門さんらしい絵で魅せる回でしたね」

P「まさにその通りだな」

千「それでは最後に一言お願いします」

P「五右衛門のフラグ一級建築士レベルマジパない、指切りしただけで相手を落とすとかマジパない」
2015.11.27 Fri l アニメ l COM(0) TB(1) l top ▲
櫻子さんの足元には死体が埋まっている 8話
P「勘違いで済ませようってことか」>それは私の勘違いだ

千「言った言わないで口論になる位ならこれで済ませちゃうのがいいと思いますよ」

P「じゃぁ誰の子なんだ・・・?」>弟ではありません

千「出てきている登場人物なら・・・父親ってことになるんでしょうが…」

P「夏子が隠し子だと思ったのか・・・」>異母兄妹

千「子供の父親が自分の父親だと思わなかったのは一つの救いだったのかもしれないですね」
視聴終了
P「ん~いい話なのか?」

千「長年後悔していたお婆さんの懺悔を聞いたといういい話なんじゃないですか?」

P「まぁいい話だったということにしておこう…」

千「では最後に一言お願いします」

P「個人的には子供の父親が先生の父親だったってオチのほうが救いがなくて好きだったんだけどなぁという感想」
2015.11.26 Thu l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
銀魂゜ 34話
P「あれ?この話ってやらなかったっけ?」>鍛冶屋で留守番、そこに勇者が…

千「似たような別の話じゃないですか?」

P「やっぱり見たことがあるような…」>魔王もお客でやってくる

千「気のせいですよ、マンガの方と勘違いしているんだと思います」

P「婆は雌だろw」>婆に雄だの雌だのあるのかよ

千「ババアという性別なんでしょう」
視聴終了
P「このたまの雨宿りの話いい話で好きなんだよなぁ」

千「だからじゃないですか?マンガで見た印象が強いんですよ」

P「う~んアニメで見た記憶があるんだけどなぁ」

千「気のせいですよきっと、とりあえず最後に一言お願いします」

P「う~んやっぱり見たことある気がするんだけどなぁ」
2015.11.26 Thu l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
緋弾のアリアAA 8話
P「夢オチは3回までって・・・」>今回も夢オチからスタート

千「2回までじゃなかったんですか?」

P「回収する気だな!!」>水着も貸しますわ

千「邪悪な企みをしているとしか思えません」

P「独り占めは回避か…」>昨日の敵は今日の友

千「むしろ悪化してるじゃないですか…サイコレズタッグ再結成じゃないですか」

P「小学生かw」>泣ーかした泣ーかした

千「確か中等部でしたよね…」

P「隙を生じぬ2段構え!!」>お湯につけると一気に縮むのよ

千「最悪です、最悪すぎます…」

P「最初から失敗していたんだな」>お揃いの水着、どっちがハプニング水着かわからなくなる

千「いくらお揃いでも胸のサイズが違うからわかると思うのですが…」

P「どういう銃なんだ…」>銃でスイカが真っ二つ

千「特性なんですよきっと・・・」
視聴終了
P「策士策に溺れるだったな」

千「悪の栄えたためしなしです」

P「しかし明らかに胸のサイズ違うのにどうして間違えるってことになるのかな?」

千「そこは突っ込んではいけないところなのでしょう…」

P「まぁそういうもんか」

千「そういうものです、では最後に一言お願いします」

P「あのサイコレズタッグやっぱ面白いな、また何かやらかしてほしいもんだ」
2015.11.25 Wed l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
ヴァルキリードライブマーメイド 7話
P「どんだけ無理してるんだ」>ものすごい爆乳

千「締め付けてどうにかなるレベルを超えている気が…というのは野暮なんですね」

P「ドン引きだよなw」>自分のポスターだらけ

千「落ち着かないですよね、自分のポスターだらけな部屋は」

P「あ・・・見られた」>カツラが取れた状態を見られる

千「このことを誰かに言いそうにない人なので双方気にしてないんでしょうね・・・」

P「普通晶の方が口封じに来るよなぁ」
視聴終了
P「晶が女だった・・・というのは初見で分かってたことだからなぁ」

千「気が付かない人には衝撃的でしょうが」

P「そんな奴はこのアニメ見てるやつにはいないよなぁ」

千「ですよね、ということで最後の一言をお願いします」

P「晶が女ということよりあの爆乳を抑えていたあれがすごい気になる!」
2015.11.24 Tue l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
ワンパンマン 8話
P「侵略★タコ男」>深海からの使者である!

千「可愛くないです」

P「あの武器強いの?」>穂先が筍

千「ギャ、ギャグマンガですから・・・」

P「いや骨ないだろう…」>久々に骨のあるやつと戦えて~

千「タコ男骨ありましたよ?だからあるんじゃないですか?直立二足歩行してますし」

P「無茶しやがって」>無免ライダーそれでも現場に向かう

千「準レギュラーだけに頑張ってほしいですね」

P「安心してください、履いてません」>エンジェルスタイル

千「オカマッチョの全裸…誰が得をするんでしょう・・・」

P「まさに水を得た魚か・・・」>雨が降ってきてパワーアップしている深海王

千「S級のヒーローが手も足も出ない相手にソニックさんじゃ・・・」

P「スネックさん、なんでここにいるんだよwww」>なぜか避難所にいるスネックさん

千「C級の人と同じで逃げてきたんでしょう・・・」
視聴終了
P「一週で終らないだと!?」

千「深海王2週続けて暴れるとか凄いですね」

P「それと無免ライダー間に合っちゃうのかな?」

千「なんとなく彼は間に合わない、そんな芸風が定着しちゃっている気がします」

P「っていうか今回のゲストヒーローめっちゃガンダムだな…」

千「A級勢の人たちですよね、あのレベルの人がチョイ役って豪華な作りですね」

P「どこにそんな予算があるんだ・・・」

千「と、とりあえず最後に一言お願いします」

P「それでもサイタマなら、サイタマなら何とかしてくれる!!って状況嫌いじゃない」
2015.11.23 Mon l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
遊戯王ARC-V 83話
P「めっかっちゃった><」>柚子発見される

千「まぁ素良くんがやってきますよね。」

P「そういえばそうだったな…」>あたしに初めて融合召還を教えてくれた師匠よ

千「サブタイトルが謎だったんですがすっかりこの二人の関係を忘れていましたね」

P「洗脳→解除のパターンか、それとも脱出で行くのか…」>游矢を洗脳しようとする長官

千「普通ならぎりぎりで脱出というパターンなんでしょうが…」
視聴終了
P「月影の兄貴・・・そんなのもいたなぁ」

千「随分前のお話ですよね…すっかり忘れていました」

P「それはさておき次の戦いどうなるんだろうな」

千「補正力ならユーゴさんのほうが高いと思いますよ?」

P「個人的には女子に勝ってほしい。野郎ばっかになっちゃうし」

千「なんとなくない感じですね、それだとセレナさんの相手があの改造人間になっちゃいますから」

P「あ・・・それ言われたら勝てる未来見えないわ」

千「では最後に一言お願いします」

P「游矢は脱出できるのかが今後の見どころだ!!」
2015.11.23 Mon l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
ご注文はうさぎですか?? 7話
P「本当に手洗い!?」>洗濯板で本当に手洗いしてる

千「シャロさん…苦労してるんですね」

P「洗濯物になりたい…」>美少女の足踏み洗い

千「ではそのままカーテンとして残りの人生を歩んでください」

P「因果応報www」>自爆した

千「言い出しっぺの法則ですね」

P「天使!!」>ごめんねお姉ちゃん

千「チノちゃんマジ天使!!」
視聴終了
P「天使だったな」

千「あぁマジ天使だった(AA略)」

P「今日の感想はこれだけでいいかな?」

千「良いのではないでしょうか、あの破壊力はすべてを凌駕しますから」
2015.11.22 Sun l アニメ l COM(0) TB(1) l top ▲
新妹魔王の契約者 BURST 7話
P「ですよね~~」>決戦前だからこそエロエロ展開

千「これがパワーアップの為と言うんですから本当にひどい設定です」

千「本当に酷い設定です…」>みんなイクぞ・・・

P「いやもう本当にありがとうございますと言うしかないよな。最高だぜっ!」

P「完全に○クロスです、ありがとうございます!」>まだ屈服できるよ

千「本当に気合の入った作画でしたね。ほとんど見えませんでしたが…」
視聴終了
P「いや~今回エロかったな~」

千「むしろ無い回がありませんが何か?」

P「ハイ、おっしゃる通りでございます…」

千「っていうかエロを取ったら何も残らないじゃないですか」

P「ですよね~」

千「とにかく最後に一言お願いします」

P「さて、最終決戦スタート、結果も過程も割と見えているだけに作画班の頑張りに期待したいなぁ」
2015.11.21 Sat l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
ルパン3世 8話
P「雰囲気でてるなぁ」>雨の洋館、白髪の執事

千「あの人自身が…なんてことはないですよね」

P「リアタイで見てたらちびるレベルだぞこれ…」>めっちゃこわいオカルトシーン

千「この作画気合入れすぎじゃないですかね…」

P「あらやだ可愛い」>花嫁の幽霊

千「さっきの血を流していた子とは別の子みたいですね」

P「マジもんじゃねーか!!」>脅かすレベルじゃない本気のデストラップ

千「これは本気で殺しに来ていますね…」

P「やっぱかっけーなルパンは」>な~に良いってことよ

千「最後をちょっとギャグ調で締めるところがまたカッコ良さを強調していますね」
視聴終了
P「いや~やっぱルパンはこうじゃないとなぁ」

千「お宝、トラップ、可憐なヒロイン。足りなかったのは魅力的な敵位でしたね」

P「いや~マーマはマーマで魅力的よ?ああいったビックマムはきっとまた出てきてくれるって信じてる」

千「確かに癖のあるキャラではありましたがどことなく憎めなかったですね。では最後に一言お願いします」

P「やっぱルパンはこうでなきゃ、といった回だった。ギャグありいい話ありでほんといい回だった」
2015.11.20 Fri l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
櫻子さんの足元には死体が埋まっている 7話
P「微妙にdisられてるよw」>滲み出る下僕感とか

千「確かにしっくり来てますよね」
視聴終了
P「あ~まぁ前編だしな・・・」

千「はっきり盛り上がりに欠けると言ったらどうですか?」

P「千早ちゃんオブラートに包もう、はっきり言うのイクナイ」

千「とりあえず最後に一言お願いします」

P「とりあえず前振り回でした、後編に期待」
2015.11.19 Thu l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
銀魂゜ 33話
P「言われたw」>お天気お姉さんは兄貴の指示だろ!

千「お天気お姉さん好きですからね銀さん」

P「無理やりな展開だなぁ」>交通事故からの四天王登場

千「無理やり過ぎて打ち切られちゃいましたね」

P「変態しかいなかった…」>アシ軍団

千「パンツ泥棒だけで懲役百年超え…酷い経歴ですね」

P「矢吹風になってるwww」>原稿の絵がちょっと変わってきている

千「パンチラシーンを入れる前振りなんじゃないですかね?」

P「チラっつうかモロだったな…」

千「ですね…」
視聴終了
P「鯱って忘れられてなかったんだな」

千「使いっきりで終るキャラだと思ってました」

P「一話完結のギャグ向きなんだなこの手の話は」

千「長編シリーズの合間の箸休めにはちょうどいいのかもしれませんね、では最後に一言お願いします」

P「悪路木先生の次回作にご期待ください」
2015.11.19 Thu l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
緋弾のアリアAA 7話
P「また夢オチか…2回までだぞ許されるのは」>使用人あかり

千「なんというか・・・あかりさんも大変ですね。変な人にばかり好かれて」

P「流石に隙がないな」>そんな簡単にはいかない

千「油断しているようでしていなんですね」

P「お前なのかよ!!」>覗き魔

千「高千穂さんが見ているだと思っていましたからびっくりでした」

P「うわぁ修羅場だぁ(棒読み)」>そこまでです!高千穂麗!!

千「両方ともヤンレズというところが最悪な修羅場ですね」

P「だめだこりゃ」>高めあう妄想がひどい

千「なんという不毛な争いなのでしょう…」

P「その組み合わせはまずいんだぞあかり・・・」>しのちゃんと高千穂さんもお友達

千「最悪のストーカーコンビ結成ですね」
視聴終了
P「変態ストーカーは一人で十分なんだよ!!」

千「まさか増えるとは思いませんでした…」

P「っていうかシノの時点でも増えてるんだよ!白雪いるらから」

千「そういえばあの二人は師弟でしたよね…コンビどころかトリオになってしまうんじゃ…」

P「一応対象が違うからトリオにはならん…と思いたい」

千「いつか白雪さんと高千穂さんが出会うときが来るのでしょうか?」

P「考えただけでも恐ろしい光景だ…」

千「と、とりあえず締めましょう」

P「あかり、強くイ㌔」
2015.11.18 Wed l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
ヴァルキリードライブマーメイド 6話
P「最悪だw」>取り締まる側とグルでお金を巻き上げる

千「彼女はお金の味方なんですね・・・」

P「なんで光るんだろうなぁ」>服を着ていても光る胸

千「なんででしょうねぇ」

P「あえて、なんだろうなぁ」>チョコバナナ&フランクフルト

千「下品な方向でしか考えられないんですねプロデューサー」

P「なんて一人上手」>金をパートナーにする

千「まさに金で動く女なんですね」
視聴終了
P「金に汚いというより金のことしか考えてないんだな…」

千「本当にお金の味方なんですね」

P「でも俺こういうどっちの味方でもないキャラって結構好きだよ」

千「儲からない仕事はしない、儲けるためなら何でもするそういうキャラでも?」

P「主人公のピンチでも儲からなきゃ動かない、そういうのでも好き」

千「そうですか、では最後に一言お願いします」

P「美凰は見た目が好みじゃないのが残念だ・・・そこがよければ完璧なのに・・・」
2015.11.17 Tue l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
ワンパンマン 7話
P「無茶苦茶だな」>隕石の落下を何とかしろ

千「全米が泣く映画並みの事件ですね」

P「まるで主役みたいなセリフだな」>この一撃に俺のすべてをかける!!

千「かっこよすぎです。本当に主役みたい」

P「してるか~~~~~!!!!!」>一件落着だな

千「隕石が落ちても落ちなくっても結果が変わらないとは…」

P「うんもうちょっとカッコよく言ってよw」>ヒーローが逃げたらだれが戦うんだ

千「別の作品ならカッコいい決め台詞で言うセリフですよね…」

P「見事な悪役だな」>住民を扇動するヒーロー

千「清々しいほどの屑っぷりですね」

P「最強すぎる」>お前らの評価なんて知るか!!

千「作品が別ならもっとシリアスな展開になってもおかしくないのに…なぜギャグ調なのでしょうか…」
視聴終了
P「サイタマは他人にハゲって言ったらあれだよな」

千「100%お前のほうがって言われますよね」

P「それにサイタマはカッコいいセリフをサラッと言っちゃうからギャグ調になるのもったいない」

千「あえてやっているのでしょう。そうとしか思えません」

P「だよな~狙ってやらないとかっこよくできるもん」

千「そこがサイタマさんのキャラクターなのでしょう。ということで最後の一言お願いします」

P「サイタマ、ヒーローとしては最強なんだろうけど人としては・・・」
2015.11.16 Mon l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
遊戯王ARC-V 82話
P「これはまずい・・・」>一人いなくなっている

千「落ちた…なら気が付くと思いますから、モンスターに乗っていると考えたほうがいですね」

P「違うっぽいな…」

千「ですね」

P「結局乗ってた~~~~w」>モンスターに乗っていた

千「背中に隠れていたんですね」

P「相変わらずずるいよな」>何度も再利用されるランクアップ

千「このくらいは戦略と言っておくべきですよ、引きの強さはずるいとは思いますが」

P「こっちはこっちでずるいよなぁ」>チューナーモンスターとして扱う!!

千「こ、これも戦略です!」
視聴終了
P「相変わらずシンクロ召喚は連鎖させすぎだよなぁ」

千「そ、そこがシンクロの強みなんですよ」

P「エクシーズはエクシーズでランクアップしまくるし…」

千「そ、そこがエクシーズの強みなんですよ」

P「融合も魔法なしで融合できたりするからなぁ」

千「それがないと他の召還方法に勝てないですから…」

P「まぁ確かに融合だけ融合魔法必要としてるからなぁ」

千「とりあえず最後に一言言って締めましょう」

P「結局都合のいいドローが全部の原因なんだ!!」
2015.11.16 Mon l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
ご注文はうさぎですか?? 6話
P「???「姉より勝る妹がいるわけがない」」>姉より勝る妹になりなさい!

千「何の因果か4姉弟妹ですからね・・・」

P「嫌がらせかw」>アイスココアです

千「あえて空気を読んで出してる節がありますね」
視聴終了
P「お姉ちゃんはとんでもないものを盗んでいきました…」

千「いいえ、あの人は何も盗んではいないわ」

P「妹たちの心です」

千「えぇ」

P「なんか今回パロネタ入ってたな」

千「某6人兄弟みたいなドキツイものじゃないのでいいんじゃないですか?」

P「しかも何の因果か両方とも同じクールでアニメやってるし」

千「そこはもう運命の悪戯としか…」

P「原作通りならホント恐ろしい因果だ」

千「と、とりあえずそろそろ締めましょう」

P「ここあの残りの兄弟や母親とかも見てみたいな~チノと一緒に帰省しないかな?」
2015.11.15 Sun l アニメ l COM(0) TB(1) l top ▲
新妹魔王の契約者 BURST 6話
P「良い趣味してるなぁ」>お姉ちゃんとイチャイチャしてる現魔王

千「中の人がお姉ちゃんというのがまた何とも・・・」

P「これですか?勝つための方法って?」>主従契約強化中(エロ展開)

千「父上自ら修行を付けるみたいですよ」
視聴終了
P「あのバトルのお誘いってバサラたちが出なきゃいけないものなの?」

千「話の展開を見るにそうなっているみたいですね…」

P「穏健派vs現魔王派って対決じゃなかったの?」

千「穏健派として出るんじゃないんですか?」

P「穏健派人材不足なの?」

千「私は知りませんよ、原作を見てるわけではないのですから」

P「なんかもやっとする」

千「とりあえず最後に一言お願いします」

P「なんか重要な部分がカットされている感じがする…もやっとしかしない」
2015.11.14 Sat l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
ルパン3世 7話
P「難しいお年頃ですから…」>良いパパ演じてる自分によってるんでしょ!

千「反抗期なんでしょうね」

P「ここが繋がるのか…」>レベッカのポーチを持っているニクスの娘が攫われる

千「言っている間にまた繋がりましたね」>誘拐犯の車をルパンが拝借

P「そして速攻ニクスに捕捉されるのか…」

千「なかなか面白いつながりかたしますね」

P「すぐ見れましたw」>ったく親の顔が見てみたいぜ

千「せめて顔を出していれば…変な誤解もなく話が済んだのに」

P「良い締め方だね~」>各人イタリアの夢に興味を持つ

千「イタリアの夢が今後重要になってくる、その伏線ですね」
視聴終了
P「いや~奇麗な繋がり方したなぁ」

千「無理なく魅せながらそれでいて各キャラクターの話をつなげる流石でした」

P「やっぱ今期NO.1だわ」

千「ですね、それでは最後に一言お願いします」

P「見事なストーリー展開に惚れ惚れしました。流石の一言です」
2015.11.13 Fri l アニメ l COM(0) TB(1) l top ▲
櫻子さんの足元には死体が埋まっている 6話
P「うん、だいぶおかしい」>絵に対するリアクションが不満なご様子

千「あまり上手ではないですね」

P「それもまた権利だよ」>理屈じゃない!

千「この意見は平行線ですね。交わることはない意見の対立です」

P「まさかの迷子の呼び出しwwww」>櫻子さん呼び出される

千「携帯持ってないですからねぇ」
視聴終了
P「見るからに薄幸そうな顔が招いた事件?だったな」

千「決意の別れだったはずですから幸せな顔という状態でもないでしょう」

P「でも、あの顔は幽霊じゃなきゃ飛び込みを疑う顔だったよ…」

千「ある意味川に身を投げたじゃないですか。故人の遺骨で作ったダイヤですが」

P「あ~確かに・・・」

千「では最後に一言お願いします」

P「なんか普通の推理物になってきたなぁしかも今回はあっさり真相にたどり着いちゃうし」
2015.11.12 Thu l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
銀魂゜ 32話
P「結局死ぬの前提なんだwww」>自分で決めさせてあげて

千「前提というか死んじゃいましたね…」

P「流石ドS」>日焼けサロン型棺桶を用意している

千「わかっていて気絶させてその隙に葬儀を準備しちゃうって段取りなんですね」

P「薬盛ってるんだな」>あと半日は動けねーよ

千「ドS恐ろしい人ですね…」

P「手伝っちゃうんだwwwwwwww」>姉御も石運ぶの手伝っちゃう

千「人数増えましたね」

P「仲良く火葬でめでたしめでたしだな」>3人まとめて火葬場送り

千「ハッピーエンドでしたね」
視聴終了
P「生きているのにあんだけ日光浴びて大丈夫なのかな神楽は?」

千「その設定は死にました、葬式ネタだけに」

P「ですよね~」

千「ってそれよりもこの予告は何ですか!?」

P「暗殺編やったら…そのあともやらないとまずいんじゃないか?」

千「4クールやるつもりですかね?」

P「そっちならいいが…続きは映画でなんてこともあるぞ?」

千「たしかにここのスタッフならありえますよね・・・」

P「マジで今後どうなっちゃうんだろ」

千「と、とりあえず最後に一言お願いします」

P「ドS侍が今回の主犯だった、でもまぁごめんなさいは早いほうがいいよねという回だった」
2015.11.12 Thu l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
緋弾のアリアAA 6話
P「まじで!?」>はい、リコお姉さま!

千「キリンさんの夢じゃなかったんですね、とはいえ中々ひどいオチでした」

P「ようやく突っ込んでくれたw」>これ安産のお守りだぞ?

千「もう話題に出ないものだとばかり思ってました」

P「これはいかんわ…」>間違ってクリーニングに・・・

千「ある意味主を思っての忠義の行動です」

P「なんという恥ずかしいセリフw」>麒麟は俺の嫁!

千「その恥ずかしいセリフを恥ずかしげもなく言っているのは誰ですか?」
視聴終了
P「なんか全部のキャラの関係があかりを通過している気がする・・・」

千「まさか麒麟さんがあかりさんに焼きもち焼くとは思いませんでした」

P「お嬢様のほうもなんかあかりに好意を抱いちゃってるみたいだし」

千「まるでラノベの主人公みたい…ってラノベの主人公でしたね」

P「百合ハーレムか…新しいな」

千「とりあえず最後に一言お願いします」

P「適当な百合回の中にもなんか気になる伏線あったよね?あれどうなるの?」
2015.11.11 Wed l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
ヴァルキリードライブマーメイド 5話
P「これきっと・・・でかいおっぱい書きたかっただけだよな?」>超巨大な女の子

千「そんなわけないと・・・思いたいです。」

P「お腹冷えちゃうからって言ってなぜそうなる・・・」>マイクロビキニ状態のものしか用意できない

千「てっきりポンチョみたいなものになると思っていたのに・・・」

P「今日もノルマ回収っと」>とこのめです!

千「本当に毎回やる気なんですね」

P「ノエ「物理的にぶつかられるのはちょっと…」だよな」>どーんとぶつかっていけばいいんです

千「さすがに物理的にはいかないと・・・思いたいです」

P「言ってる間に城には物理的にいったなw」

千「ノエさんにはいかないってことです」

P「なんで光るんだよ・・・」>口元だけ光るキスシーン

千「卑猥だからでしょう、自主規制です」

P「逆パターンだった・・・」>物理的にドーンと行く

千「胸にダイブするところがやりたかった・・・だけに思ってしまうのは何でしょう…」
視聴終了
P「水着回ってこのアニメいるのか?」

千「しょっちゅう裸になるアニメですからね…」

P「しかもこの回全裸状態な子が普通にいるし・・・」

千「水着に価値がない状態ですよね」

P「なんというか不思議な回だった・・・」

千「とりあえず最後に一言お願いします」

P「なんというか…全然水着も全裸もうれしくない回だった」
2015.11.10 Tue l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
ワンパンマン 6話
P「まじで!?」>ヒーロー活動を一週間しないと除名

千「そんな制約があったんですね」

P「ダメの極地だな」>明日のことは明日の俺に任せよう

千「強さ以外は本当にどうしようもない人ですね…」

P「なんという悪役ぶりw」>大勢死ぬぞ!

千「天の助け・・・なのでしょうか?」

P「更生してるのねwww」>ハンマーヘッドさんリクルートスーツで就活

千「死にかけましたからね」

P「声www」>見た目に反してかわいらしい声

千「しかも強いですね…油断できません」

P「報告してないのかよ!!」>ワカメの怪人消息不明

千「本当にダメな人ですねぇ」
視聴終了
P「サブタイトルがオチになっているんだな…」

千「サイタマさんたちが住み着いていて怪人も寄り付かない場所になっちゃんですね」

P「っていうか協会はさいたまジェノスの現住所を把握していないのか?」

千「そういうのは野暮な突込みというのですよ」

P「え~いくらなんでもザル設定過ぎない?」

千「ま、まぁ招集かけるような描写があってジェノスさんの居場所が分かっていないというのは流石に擁護しづらいですね」

P「だろ?そこは流石に突っ込まざるを得ないよ」

千「と、とりあえず最後に一言お願いします」

P「サイタマ本当に強さ以外はダメな奴なんだなぁ」
2015.11.09 Mon l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
遊戯王ARC-V 81話
P「一体どうするつもりなんだ」>私の計画のために・・・

千「目的ははっきりしているんですよね、自分の国を作るという」

P「自分も裏切るっているようなものだと思うが…」>私もアカデミアだったのですから

千「たしかにそうですね」
視聴終了
P「游矢どうでるかな?」

千「耳障りはいいこと言っていましたが…明らかに胡散臭い雰囲気出ていましたよね…」

P「それがわかるほど大人じゃないってことで長官の提案に乗るなんて展開も…」

千「それはちょっと嫌ですね」

P「きっぱり断ってほしいけど…」

千「游矢さん頼りないですからねぇ、さてそろそろ締めてください」

P「游矢の返事も気になるけどデュエルのほうもどっちが勝つか読めないので気になるぞ!」
2015.11.09 Mon l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
ご注文はうさぎですか?? 5話
P「それ以上いけない・・・」>桜の木がどうしてきれいなピンク色の花を咲かせるのか

千「割と有名な都市伝説ですよね」

P「信じてもらえなかったw」>それって私です~

千「ある意味そんな雰囲気を持っていない人ですからねぇ」

P「なんで個別梱包なんだよwww」>この小麦粉で!!

千「どう見ても違法な白い粉です、ありがとうございました」

P「本物だった」>お姉ちゃんに任せなさい

千「ここあさんのは偽物なんですねやっぱり」

P「まったくけしからん可愛さだ!!」>ここあの隣で寝ようとするチノ

千「まったくです」
視聴終了
P「今日はどっちかというとギャグ要素が強かったな」

千「お姉ちゃん登場回ですからね、かわいいだけで構成というわけにはいかなかったのでしょう」

P「あのお姉ちゃんの可愛いところも見てみたいな」

千「次回から見れるかもしれませんね、では最後に一言お願いします」

P「とりあえず妹が大好きすぎてパンツをかぶっちゃうほどの狂気は感じられなかった、よかった」
2015.11.08 Sun l アニメ l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。